「ヒュー♪日向」のパワースポット

昨日は店の定休日にあわせて、お仕事関係の新年のご挨拶を兼ねて日向へ。
日向のメインポイントと言ってもいいのかな。
小倉ヶ浜へいくと、こんなすてきな看板が迎えてくれます。手彫りがすてき。

波は残念ながら、入水者数名足らずのオンショア小波。


サーフショップのpws surfさんとgreen grassさんを訪ねたのですが、green grassさんの目の前に、大御神社という知る人ぞ知るパワースポットが。
小高い丘の上に大御神社があり、その丘のふもとに、海に面した龍宮があるのです。毎回時間がなくてなかなか覗くことができずにいたので、今回は念願の龍宮探索。


大御神社の境内直通の階段を上がり、境内から龍宮への入口があるのですが、あえて丘の麓からグルグルと登ってみることにしました。
(最近走ってもいないし正月太りも気になるので、登れるところは好んで登ります(笑))

途中途中に絶景を眺めながら、グルグル歩き周り、

いよいよ方向感覚がつかめなくなった頃(←自他ともに認める方向音痴)、

龍宮の入口が!!

険しい階段を降りると

もういかにも何かが宿っていそうな洞窟が見えてきました。

この奥にひっそりと社が。

感動しました。
すごくパワーがもらえそうで、思いっきりふかーーく深呼吸。
パワーを体いっぱいにしっかりと満たしてきました◎

最近始めたピラティスも、そしてマラソンも、リズムは違いますが呼吸の大切さを再認識します。
体の中から息を吐き出す、そしてまた新しい空気を吸い込む。
一番身近なデトックスです。

いつも意識する必要はないし、できないけれど、私たちはきっとこういうものに日々守られているのでしょう。

心が乱れたら、深呼吸。

今年はそれを忘れないでおこう。そうしよう。
そう思ったパワースポット探索でした♪



<オマケ>

ちなみに、神社の境内の入口からいくのが、龍宮への一番の近道。
…だということは、龍宮をお参りをして境内に行き着いてから気付いた事実。
入口にはこんな看板がありました。

あぁ…だから龍宮というのか。
しまった。やっぱりこの入口から行くべきだった。

後の祭りとはこのことです。

何も知らなかった私は、





こんな的外れなアングルで撮ってしまったではないか。
(外に広がる景色をめいっぱい欲張った結果の画面です。←性格がよく現れている)

確かに社のそばに

「ここから外を観てください」

とたて札がありました。が、私は勝手に、

ここから(ポイント)をこのラインからと勝手に解釈。そしてあまり興味がない夫は、もちろんそんな私の誤ちには気づかない。


…今年はこんな思い込みにも注意しなくては。
そして龍宮へは、もう一度リベンジしようと固く誓ったのでした まるっ。



こんなブログも書いています♪

海日和♪

南国宮崎の海の香りをあなたにお届け。 夫のサーフショップのお手伝いをする毎日、一人の母として、一人の女性として、日々の徒然を気ままに綴ります。

0コメント

  • 1000 / 1000